初心者が料理教室を選ぶときの基準

料理教師といっても多種多様な種類があり和食から始まりイタリアンフランス料理などたくさんのジャンルがありますが、その人の料理の腕前の基準を選ぶときのポイントとして考えておく必要があります。
それは同じ和食料理でも初心者用からプロ級のものまでたくさんあるからです。
自分はどのようなレベルでどのような目的を持って料理教室に通うの理由をまず考えてから選ぶようにしましょう。

人数
マンツーマンでやるものからグループレッスンをやるところまでこれも様々な種類があります基本的にマンツーマンでやるほうが金額は高くグループレッスンなどは比較的手頃な金額で受けることができます。
しかし上達という面で見るとマンツーマンでやってもらった方があなたのレベルに合わせて指導してもらうことができるので非常にレベルアップが早いでしょ。

通いやすさ
どうしても何回も料理教室に通う必要が出てきます。
あまりにも場所が離れていると足が遠のいてしまうので出来る限り家の近くまたは会社の近くまたは駅の近くなどの通いやすい場所の料理教室を選ぶといいでしょう。

料金と料理教室のシステム
料理教室の料金などは様々な金額の差があります。
金額だけではなくチケット制になっているところとか毎回料金を払うところのか月謝制になってるとことかいろんなタイプがありますので事前に調べてから入会しましょう。
また途中でどうしても自分に合わなかった場合に返金制度がついているものなのか全くついていないものなのかを確認しておくことで安心して通うことができます 。

料理教室の雰囲気や先生の人柄
とても和気あいあいとやる教室で行ったり真面目で本格的な教室だったりと料理教室も様々です。
中には男女混合でやっているところもあり出会いが目的の所もあるのでよく調査してから通うことをお勧めします。
また料理教室の SNS とかを調べていくことも重要です。
また料理教室に体験レッスンとかがあるところは比較的事前に雰囲気を知ることができるのでぜひ無料体験レッスンに行ってみることをお勧めします。

危険な料理教室
例えば料理教室の体験レッスンに行った時にしつこい勧誘があったり入会しないと返してもらうようなところがあると受講生は非常に 困ります。
大手のお料理教室の場合であっても注意が必要です。
その時は よく考えて友達と相談してから決めますとかあらかじめ断りの文句を考えていくことも必要かもしれません。
ホームページなどで料金やシステムがはっきりと書かれていない場合は料金がすぐ変わってしまう場合があるので後々トラブルの元になります。
そういった場合は事前に電話で確認するなど納得のいくまで調べてから行くようにしましょう。

料理教室の鍋などの器具が汚い
料理を勉強するのであるので鍋などが汚いというのはもってのほかです清潔というのは最も重要なことであり教室の取り組み方や先生の取り組み方がなべや器具などに現れます。
食材を調理するところなので食中毒の危険性もあるので十分確認する必要があります。

自分に合う料理教室はどんな料理教室が良いのか
初心者の方はどうしても初心者用の料理教室を探すと思いますが、結婚を機に専業主婦となるのでトータル的に料理を勉強したい場合や 料理の知識はあるが店を開店したい場合などにシフトして働きたいなど選ぶ場合もたくさんの選択肢があります。
スクールによっては有名なレストランでシェフやっていた形が教えてくれたりすることもありますのでホームページなどを参考にしてみると良いでしょう。

質問のしやすさ
また自分で料理をやっていて質問する項目がたくさんある場合はマンツーマンの料理教室がおすすめです。
グループレッスンの場合は一人だけ先生に質問することは非常に難しくどうしても全体を考えてしまうと少ししか質問することができません。
また人見知りであったり話すことが苦手な方はマンツーマンの方がいいでしょう。

おすすめの料理教室ライザップクック

ライザップクック(料理教室)の体験談、口コミ を見て決めました